キーワード:

価格:

トップページ > かばん販売一筋SAKAEブログ > できる男は鞄が違う!営業マンのバッグ選びから収納まで

目々澤鞄ブログ

できる男は鞄が違う!営業マンのバッグ選びから収納まで

2015.03.13


0313_05
パンパンになったビジネスバッグを持った営業マンは、傍から見て段取りが悪くて物事が
雑そうな「できない男」という印象。

一方、バッグがスッキリしている営業マンは仕事をスマートにこなしそうな「できる男」に
見えます。

営業マンの印象を左右するカギはバッグの選び方と整理整頓だったのです。

そこで今回は、できる男になるバッグの選び方から収納のコツをご紹介します。
営業マンをできる男に育てたい、鞄のまとめ買いを検討している法人様も必見です。

整理整頓はバッグ選びから

営業マンにとってバッグは大切なビジネスツールです。
、どのようなバッグが最適なのかシミュレーションしましょう。

まず、頻繁に持ち歩く書類、手帳の収納の仕方でバッグ選びの基準を決めます。
「A4ファイルが入る」「自立する・型崩れしにくい」「ポケットが豊富」といったような基準。

また、PC本体・周辺機器も所持する場合は品質もポイントです。
低品質のバッグはPCなどの重みに耐え切れないことがありますので「丈夫」という基準もつくると良いでしょう。
これらの基準に合うバッグが営業マンに最適なバッグと言えます。

一概には言えませんが、品質と機能を選ぶ意味では国産をおすすめします。
また、アイテムをどのように収納するか考えておけば、できる男のバッグに近づくはずです。

アイテム別にまとめよう

0313_06
バッグ選びと同時に重要なのが、アイテムの
整理です。

バッグの中が散らからないコツをアイテム別に紹介します。

 
■ 書類は極力データ化!
バッグの中身がかさばる要因のひとつが書類です。
書類は本当に必要なもの・提出するものだけ持ち歩き、それ以外の書類は極力データ化
しましょう。
地図や案内状はスマホのカメラロールに保存すると良いでしょう。

■ 文具はメモとセットに!
業種や職種によって必要な文具も違いますが、必ずしも筆箱が必要ではありませんよね。
軽量化を図ってペンは多色なフリクションペンなどの1本にしましょう。
また、すぐにメモもとれるよう、ペンとメモはセットにしておきましょう。

■ PC付属品はあえてまとめない!
袋にまとめがちなPC付属品は長いままの方が収納しやすいのです。
袋に入れると厚みがでてしまうので、そのままの状態にしておきましょう。

アイテム収納のコツ

0313_07
アイテムのまとめ方を抑えたら、今度は収納のコツを覚えましょう。

書類やPCノート・付属品などの大きいサイズはバッグのメインルームに収納しましょう。

バッグにPC収納スペースがない場合は
インナーケースが便利です。

手帳、ペン・メモ、スマホなどの小物はポケットに収納しましょう。
収納ポケットが多いとアイテムごとの定位置も決まりやすいです。

このようなバッグの種類や収納の仕方を実践すれば、営業マンの印象はスマートになります。
スマートなバッグを持って営業マンとして「できる男」に変わるでしょう。

できる男は鞄が違う!営業マンのバッグ選びから収納まで


ページトップへ