キーワード:

価格:

トップページ > かばん販売一筋SAKAEブログ > 月別ア―カイブ: 4月 2015

目々澤鞄ブログ

月別ア―カイブ: 4月 2015

流行りの自転車通勤をするならメッセンジャーで

2015.04.13

0413_01
近頃、自転車通勤をする方が増えています。
毎朝の自転車通勤は心身ともにリフレッシュし、仕事にも好影響を与えるという人も多い
ようです。
その自転車通勤をしている方たちによく使われているカバンがメッセンジャーです。

今回は、自転車通勤のメリットとメッセンジャーの特徴についてご紹介します。

自転車通勤の魅力

0413_02
・健康的である
自転車通勤の大きな魅力は、通勤そのものが運動になるということです。

仕事が忙しく、スポーツジムに行く時間もなく、ジョギングなど自主的に運動する気にもならなくてつい運動不足になるという人も少なくないでしょう。

そんな人は通勤時間を運動時間にすることで効率的な時間の使い方ができます。
また、自転車をこぐことは有酸素運動になるので、体脂肪を効率よく消費することにもつながります。
よって、ダイエットやメタボリックシンドロームの解消にも有効でしょう。

・環境に優しく経済的である
マイカー通勤はガソリンを使うので、二酸化炭素が発生し地球温暖化の原因となります。

また、都市部だと通勤時間帯は慢性的に渋滞になるので、通常よ入りも余計なガソリンを消費することになります。
自転車通勤の場合はこういった心配は一切なく、環境破壊の恐れや無駄な出費の心配がありません。

・ストレスを回避する
通勤時間帯の電車は満員ですし詰め状態のまま揺られるので非常にストレスがたまり、会社にたどり着くだけでもかなり疲れてしまいます。

また、電車が遅延したり止まったりすることも珍しくありません。
自転車通勤はそのようなストレスとは無縁で、時々通勤ルートを変えて新鮮な光景を目に焼き付けたり季節の変わり目を肌で感じたりと楽しみながら通勤することができます。

自転車通勤にオススメのメッセンジャーの特徴

0413_03
自転車通勤をするうえでオススメのカバンはメッセンジャーです。

メッセンジャーとは片方の肩から斜め掛けしてにして背負うカバンです。

メッセンジャーバッグのメリットとしては次のように挙げられます。

■ 容量が大きい
まず、容量が非常に大きいので荷物が多い日でも対応できます。
また、出先で荷物が増えたとしても対応できるでしょう。

■ 天候に強い
防水性を強みとしているメッセンジャーバッグは雨と湿気にかなり強い構造になっています。
移動中に急な土砂降りに見舞われても中身を守ってくれます。

■ 荷物がとりだしやすい
また、ストラップがたすき掛け式になっているので、わざわざ肩から降ろさなくても物を出し入れできます。
コンビニ等で財布をだす場合にとても便利です。

一方でデメリットもいくつかあります。
■ 重量バランスが左右均等ではない
バックを背中に対して斜めに背負うため、荷物の重量バランスは左右均等になりにくく
なります。
大きな支障にはならないかもしれませんが、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

■ 肩への負担が大きい
片方の肩で背負うため、荷物が多くなると肩への食い込みが深くなり負担が大きくなります。
よって、荷物が多い時の長時間移動にはあまり適さないでしょう。

■ 少量の荷物の持ち運びが不得意
容量が大きい反面、少量の荷物の際は中身がスカスカになり、移動中にバックの中で荷物が暴れて傷つける恐れがあります。

以上のことを踏まえて、メッセンジャーを選ぶ際は肩への負担を考慮してなるべく軽量のものを選ぶのがいいかもしれません。

また、少量の荷物を運ぶのに適したポケットが充実しているものを選ぶと、使い勝手はよくなるでしょう。
快適な自転車通勤の実現のために、ぜひカバンにもこだわってみてはいかがでしょうか。

自転車・電車・徒歩あなたの生活スタイルにぴったりなデザイン。


ページトップへ